クラウドワークスに登録することになったきっかけ

もともとはクラウドワークスに登録する前に、「シュフティ」でクラウドソーシングの
お仕事をさせて頂いておりました。クラウドソーシング自体を始めたきっかけは、
お小遣い稼ぎと娘の将来の学費のたくわえの為でした。
「シュフティ」はあるテレビのニュースで主婦の新しい働き方ということで紹介された
ので、シュフティから登録して仕事を始めたのですが、プロジェクトやタスクの仕事が
どう違うかもわからないまま、いろいろと仕事をしてノウハウを得たのですが、
5月31日でシュフティ側が支払い方法を変更するということがきっかけになりますが、
あるクライアント様が直接契約を持ち出してきて、しつこく迫るし拒否すると脅迫されるし怖くて、
通報してそのクライアント様とはご縁は切りました。
違うクラウドソーシング社に移ろうと決めて、ちょうどクラウドワークスに掲載のお仕事内容を見てみて、
シュフティとは違う仕事の多さに心惹かれて、登録することにしました。

 

実際にクラウドワークスでお仕事を始めてみて

いろんな年代の方がたくさん登録していると知り、そして、仕事が主婦向けと偏っていないというところが、いいと最初の第一印象でした。
タスク形式では、承認されても
システム手数料を差し引かれないということが一番のいいところです。
そして、プロジェクト形式ですが、私が登録したての時は、いい案件が豊富にあったのですが、
たまにいやなクライアント様もいらっしゃって、困ったところはあります。
それは、タスク形式でもいやなクライアント様はいらっしゃいますが、質問をしてみて、
「こっちでは思いつかなかったことなので、是非書いてほしい」と言って下さる発想力のあるクライアント様もいらっしゃるので、
シュフティなどとは違う柔軟な発想のクライアント様は多いです。
私は、執筆(ライティング)をメインにたまにデータ入力のお仕事をさせて頂いていて、
タスクもすれば、単発のプロジェクト形式のお仕事をメインにしています。
毎月10万円といきたいのですが、大病を以前していて無理ができないので、
利益追求ではなく、のんびりとお仕事をさせて頂いております。

 

私が大変気を付けていること

やっぱり、どこのクラウドソーシングの会社でも意地悪で理不尽で暴言をいう
クライアント様はいらっしゃいます。
それを見抜くというのはやっぱり難しいことです。そういう方とは揉めたくありませんので、
なるべく応募要項などを細かくチェックして、質問にきちんとお答えしてくれる方としかお仕事をしないようにしています。
これが当てはまらないケースもありますが、だいたい質問をきちんと返される方は、お仕事も順調に進められます。
そして、心掛けていることですが、「納期は絶対守る」「コピペは絶対しない」
「自動生成ツールは使用しない」「自分の言葉でしっかり書くこと!」
「報告・連絡・相談はする」を守るようにしています。
これは、ライターとしてやっぱり守らないといけないことですし、
「ほうれんそう」は社会人マナーですから、守るべきことです。

 

登録をお考えの方へ

クラウドワークスは主婦だけではなく、SOHOの足掛かりや本気でフリーランスライターやエンジニアや
プログラマーとして独立したいという方が切磋琢磨して登録してお仕事を頂いて働かれています。
生半可な気持ちや技量では到底無理な部分はあります。
特に、主婦の方で私のような小遣い程度でもいいと言う方であっても、
プロ根性は必要で、ある程度のタイピング能力と文書能力は必要です。
自分が何をしたいかというのをはっきりさせて、決まったら登録するといいです。

 

女性(40代)

稼働時間:10時間未満/月 |報酬:5,000円〜10,000円時間/月 | 利用歴:半年未満

 

 

クラウドワークス
規模も知名度も国内トップクラス
日々様々な案件が登録されますので、きっとあなたのやりたい仕事も見つかります。
フリーランスの方は、よりお仕事の幅を広げられますよ。
副業をお探しの方は隙間時間でお小遣い稼ぎをしてみませんか?
私がクラウドワークスを選んで頑張って働いている理由
手数料 最低支払価格 評価
報酬額の5%〜 1000円 在宅ワーク SOHO ライター クラウドワークス 評判

 

スポンサーリンク